to home
足エステタイムのHPへ戻る


RSS表示パーツ

CATEGORIES




LINKS


RSS表示パーツ


RSS表示パーツ




PROFILE


MOBILE
qrcode


OTHERS

〜サロンご案内〜
所在地
前橋市鶴が谷町21−16

予約受付・お問い合わせ
電話 027-212−7626
メール
定休日 日・月曜日
営業時間

ご予約優先です。

平日受付16時〜または17時〜のみ

土曜日受付1時〜18時随時
▼ アクセス  


Search this site


群馬県 高崎市・前橋市・伊勢崎市からアクセス便利な 足もみ&温熱整体サロン 足エステタイムです 
群馬県前橋市の美と健康サロン 足エステタイムです。
 整体 前橋 リフレクソロジー ラテスパ
<< ラテスパ 秋のブライダル準備いかがですか? | TOP | 冷え性と足のむくみ >>
整体 前橋   
あせもの対処法
涼しい日が何日かあって

今年の夏もどうやら峠を過ぎたようでもありましたが

今日はまた暑さが戻ってきました。


やあ〜〜今日は暑いね!

って、会う人ごとに暑い挨拶になりました。

今年、こんな暑さの中でしたが

ほとんど冷房の無い生活をしてきました。

じっとしていても汗をかきます。

今、夕方になっても汗がじっとり

室内でもまだ30度あります。

まだ残暑も続くようです。

今日はあせもの対処法

私の経験談をお伝えします。



この夏、こんな暑さでしたから

汗をかくのはいいのですが

時々あせもになりました。




初めは意識しないで

手が痒みのあるところに伸びて触ってしまいます。

触っているうちに赤く炎症を起こします。

そこを汗が次なる刺激の原因になり

はっと気づく頃には痒みの範囲が広がったり

深くなったりしてしまいます。


そんな時にはまず入浴

お湯で流すだけでなく

石鹸を泡立てて泡で優しく洗います。

手のひらで軽く力をかけず丁寧に洗って

汗の塩分や汚れを落とします。

タオルで拭く時も押さえて水分を吸い取るように拭き

タオルで拭き擦らないように気をつけましょう。

軽い場合は入浴して汗を流しただけで治まります。

まめにシャワーや入浴で予防します。

おしぼりを使う時には

タオルの時と同じで拭き擦らないように気をつけましょう。



でも、入浴後も

赤みがあったり

痒みがあったり

まだ、つい何気に患部を触ってしまう場合

ムヒやメンソレータムなど痒み止めを使うと

スーとして痒みを抑えることができ

不用意に触らないで済みます。



処方されたお薬を使う場合も

まず、皮膚を清潔にしてから使うと良いです。


皮膚は汗や水分でふやけた状態ですと

表皮がとても弱くて傷つきやすく

傷も深くなってしまい炎症も進みます。

皮膚のバリア機能が果たせなくなってしまうのですね。


今年の夏、常備してあった虫さされのクリームで

何回とも無くあせもを酷くせずに済ませました。

ガーデニングの時の必需品でしたが

大変役に立ちました。

以前店長ブログにも書きましたが

蚊に刺されたような時も

できるだけ掻かないで

すぐにムヒを塗るとか洗うとかします。

傷にしないようにしないと

その部分が後々シミになってしまいます。

(経験から・・・特にお顔にシミを作ってしまうと大変!)

美と健康は予防から・・・・・ですね!


ただし

これはあくまでも私の経験談ですし

必要に応じてお医者様の診断を仰いでください。







JUGEMテーマ:健康
 
店長ブログ
▼最新情報